Blog

1000087038_1

さて、前の記事で申し上げていました、妖怪ウォッチメダル・・・。
maxresdefault
妖怪ウォッチのメダルって・・・すごく人気なんですね!!!
私あれから妖怪ウォッチについて色々調べていてとても気になったのが、
メダルの売上ですよ!
売り切れやら完売やら入荷待ちなんてことも。
入手方法やら情報サイトまであるんですね^^
そもそも妖怪ウォッチのメダルの価値というかそれを集めて何があるのか?
というのが気になったので調べてみると・・・
メダルにQRコードがついていて、それを読み取れば・・・・
なんとそのメダルのキャラクター(妖怪)がゲーム内に登場するんだとか!
1000086091_4
スゴっ!そんな時代になってたんですかー><
ただメダルを集めて友達に自慢するだけじゃなかったんですね!!
しかもメダルにも種類があって、キラキラメダルがやっぱりレアなんですねー。
1000086019_8
シークレットメダルもあるそうですよ!
もっと詳しく言えばこんな事ができるそうです↓

①別売りのDX妖怪ウォッチ(おもちゃ)に差し込むと音が鳴る
②別売りの妖怪大辞典にコレクションして楽しむ
③裏のQRコードをDSで読み取るとゲーム内でコインがもらえる
④QRコードを携帯端末で読み取ると専用サイトでポイントがもらえてプレゼントに応募できる
専用サイトでは持ってるメダルの妖怪の説明文とかも見れる
⑤QRコードを使って店頭にあるおみくじ神社っていうアーケードゲームが遊べる
大吉が出れば限定メダルがもらえる

そりゃ完売になるわw
こんなに特典多いと子ども達は欲しいー!ってなりますよね!
オークションとかでもビックリする金額で売っていますしね!
ある店では妖怪メダルガチャをいっぱい置いて珍百景みたいなことになっていたり、
BoheAc-IEAAkr3A
20000万個以上入荷してるお店もあったり・・・。
私はトイザラスでぬいぐるみとか色々なグッズが売っているのを見た事があります^^
けど、メダルはどうだったかなー;売り切れていたような・・・。
とにかく親が大変な事は十分解りましたーー;
いつだったか、私が読んだニュースの記事にはこう書いてありました。
やはり最大のポイントは、
ゲーム内に「妖怪ウォッチ」と「妖怪メダル」を登場させたこと。

1000086016_5
腕に身に付ける「妖怪ウォッチ」は、「仮面ライダー」の変身ベルトに代表される
“なりきりアイテム”と呼ばれる玩具で、子どもへの訴求力が非常に強い。
そして、ロングヒットが狙えるコレクションアイテム『妖怪メダル』
いわば、この2つは「おもちゃ業界のヒットの公式」に則って設定されたアイテムと言える。
巧妙なのは、「おもちゃ展開を見据えた上でゲームシステムを作っている」にも関わらず、
「ゲームシステムがまずあって、後から玩具を展開した」かのように見えることで、
ゲーム内では「妖怪ウォッチ」と「妖怪メダル」がごく自然な形で登場し、
商売っ気を感じさせない。
確かに仮面ライダーの変身ベルトは身につけたら仮面ライダーになれるんじゃないかと
子ども心をくすぐらせてました。
うーん、上手い事やりますなぁ。恐るべし、妖怪ウォッチ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサードリンク

 

TOPへ